福祉施設に併設する喫茶コーナーに、杉の大テーブルを設置しました。
建物を設計している段階で、杉板を選定し、クライアントに見ていただいた上で購入をお願いしました。
材木屋さんに1年半ほどの保管していただき、やっとテーブルとして完成しました。
天板のお値段は7万円台、テーブルとして仕上げても20万円ほどというのはこの存在感からいえばお買い得といえるのではないでしょうか。
ちなみに材木屋さんはリンテックの近所の遠藤材木店。この手の材をたくさんストックしています。

大テーブル仕様

大きさ 3000×840×700
仕上げ 水性浸透性ウレタン2回塗り
設 計 リンテック株式会社
製 作 株式会社モビーリア