鳥瞰写真

清瀬療護園建て替え 2015.2~2017.2

重い肢体不自由を持った方が生活する場である療護施設。清瀬療護園はその草分け的存在です。
老巧化と民間移譲にともなう建て替え計画では、 長い運営経験を持つ法人の方々や入居される方々との話し合いの末に、中庭を囲んだ居住性の高いケアユニットと充実した昼間の活動空間を整備しています。
全個室へのXY型天井走行リフトの設置やプライバシーを大切にしたトイレ空間、新調理システム、医療ガス、個浴化した多種類の浴室などの設備は、すべて普通に暮らし続づけるための仕掛けです。

概要

名   称  清瀬療護園
所 在 地  東京都清瀬市
竣   工  2017年3月
構造・階数  RC造・3階建て
用途・定員  身体障害者支援施設 入所60名、ショート8名、通所10名
延べ 面積  5,546.81㎡
環境設備等  井水、太陽光発電、伐採樹木活用舗装、かまどベンチ、マンホールトイレ

Photo