設計及び監理業務

設計及び監理業務

基本設計・実施設計

建物に求められるもの。
たとえば、福祉施設における住宅化への流れ、空間や素材の豊かさへの要求、省エネ化への流れ。一方で建築コストや維持管理経費、そして社会的なテーマとしてのライフサイクルコスト抑制への流れなど・・・時代とともに設計に求められるものがより高度になっています。
リンテックは、建築主の歴史やビジョンと、時代的要請とを専門的に検証しながら設計を進めます。そのために3次元モデルや、Webによる情報共有技術を活用して、建物に対する理解を深めていただくこと大切にしています。
また、仕様を明確にした緻密な設計図書を作成することは、施工者選定時の透明性を確保してコストパフォーマンスの高い工事をするために不可欠なものだと考えています。

各種協議・申請

コンプライアンスを重視する社会環境の中では、各種法令にもとづく協議、申請、検査は事業を円滑に進めるために重要な業務となります。法令をめぐる環境も日々変化しており、当社では法改正流れを汲んで先端的な取り組みをしています。

工事発注への協力

透明で公正な競争によるコストダウンの実現は、建設事業のかなめです。そのためには建設事業の内容に応じた詳細な競争条件の設定が必要です。当社は、透明で公正な競争的実現のための協力をつうじて、建築主の利益と品質の確保をはかります。

監理業務

長い工事の間にはさまざまな判断を要する局面がありますが、建築主の利益をまもって専門的な監理をおこなうことが、建物の所定の性能を確保する上ではきわめて重要なことだといえます。
当社では、Web上で監理情報データベースシステムを開発して、施工に関与する各立場の人が、施工情報や監理情報、質疑や回答といった情報をリアルタイムに共有できるようにして、施工・監理の円滑化と記録の保管を図っています。


←計画初期の業務へ   設計料について→

 

PAGETOP
Copyright © リンテック株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.